プラセンタ注射はニキビに効果あるって本当?

プラセンタ注射はニキビに効果あるって本当?

.

ニキビにも効果のあるプラセンタ注射

ニキビ

さまざまな効果があると言われているプラセンタ注射は、ニキビにも効果があると言われているのは本当です。ニキビの原因の一つはホルモンバランスの乱れです。ホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌量が乱れやすくなり、皮脂が毛穴に詰まってニキビをできやすくします。プラセンタ注射のホルモンバランスを整える働きにより、皮脂の分泌をおさえ、ニキビを予防してくれるのです。また、プラセンタ注射の抗炎症作用や雑菌に対する抵抗力を高める働きも、ニキビに効果があると言われる理由です。さらにプラセンタ注射はできてしまったニキビに対しても効果があると言われています。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク


ニキビ跡の改善にも効果があるプラセンタ注射

プラセンタ注射の抗炎症作用は、ニキビを悪化させないように働きかけます。さらに、ニキビを悪化させたり、ニキビ跡の原因となる活性酸素を取り除く働きがあるので、酸化を防いでニキビ跡をできにくくさせたり、色素沈着を防いでニキビ跡ができるのを予防してくれる効果があると言われています。また、細胞の増殖や再生の働きがあるプラセンタ注射は、ニキビによってできた傷を早く治すといった効果もあると言われています。


ページのトップへ ▲

より効果を高めるための高濃度プラセンタ注射

通常、プラセンタ注射は1回に1〜2アンプルのプラセンタを使用しますが、ニキビの症状がひどい、効果をより実感したい、持続させたい、という場合には1回につき3〜4アンプルのプラセンタを使用するという方法もあります。また、プラセンタの他に各種ビタミンなどを配合したプラセンタ注射も、ニキビへの効果を高めるためには有効と言われています。これらのプラセンタ注射は肌本来の機能を正常にして、ニキビの改善とともに、美しい健康な肌へと導いてくれます。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク


新コンテンツ