プラセンタ注射をすると太るの?

プラセンタ注射をすると太るの?

.

「プラセンタ注射は太る」は勘違い?

太る

プラセンタ注射は細胞を活性化する栄養の高い成分を体内に摂取することから、「それは太るのでは?」と気になる人もいるかもしれません。しかし、それは勘違いです。確かにプラセンタは栄養豊富な成分として知られていますが、それだけではなく、プラセンタには細胞の分裂を適切にコントロールする成分が含まれています。その働きにより、細胞分裂が活発になり新しい細胞が作り出されるのです。さらに血行が良くなり、余分な水分や老廃物が排出しやすくなる、ホルモンバランスが整うなどの作用によって、プラセンタ注射は太るのではなく、ダイエットに効果があると言われているのです。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク


プラセンタ注射をやめると太る?

ダイエット効果

プラセンタ注射を行っているうちは太らなくても、やめてしまったら太ってしまうのでは?という心配もあるかもしれません。しかし、その心配も無用です。プラセンタ注射の効果の一つにダイエット効果があると言われています。それは、プラセンタ注射によって血流が改善し、余分な水分や老廃物が流れやすくなるからです。定期的にプラセンタ注射をすることで、このような体質に改善されていくのですね。よって、プラセンタ注射を行っている間だけやせていて、やめてしまったからといって急激に太るという心配はほとんどないと言えるでしょう。


ページのトップへ ▲

プラセンタ注射をしても太ることもある?

しかし、プラセンタ注射を行っていれば太ることはない、というわけではありません。過剰にカロリーを摂取したり、不規則な生活をしていてはプラセンタ注射の効果は出にくくなるだけではなく、太ることもあるでしょう。そうならないためには、無理な食事制限はしてはいけませんが、腹八分目を守る、栄養バランスのとれた食事をする、適度な運動をして必要な筋肉をつける、といったことが大切です。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク


新コンテンツ